「温め組の方」
帰りが遅く、家でご飯を温めて食べることから、帰りが遅いときに限りそう呼ばれる。
この日は職場で食べて帰る予定だったが、食べる間もなく終電で帰宅。
冷蔵庫をあさると冷凍ご飯があったので、冷凍の残りで混ぜご飯を軽くいただく。



冷蔵庫をあさり、出てきたのは梅とザーサイ。
ザーサイがあるのはラッキーだった。


梅とザーサイを細かく刻みボールに投入。
ごま油を少し入れ、梅とザーサイに絡めるよう混ぜる。
そこに温めたご飯、白ごまを入れ、更に混ぜる。


仕上げに残ってた刻みネギをかけて完成。


さて、肝心のお味は。
梅とザーサイのバランスいいときは美味しい。
今回は梅味が濃かったが、ネギのおかげでさっぱり食べることが出来た。
焼きおにぎりにして、お茶漬けで食べても美味しいかもね。