冷蔵庫にニンニクがあったので、ナムルを作ろうとしたが、モヤシがない。
あるのはササミとキュウリ。
しかし、この日はどうしてもナムルが食べたい。
せっかくなので、ササミとキュウリをナムル化することに。
ナムルにもバリエーションがあっていいと思ってのチャレンジだ。





ササミを茹で、温かいうちに一口大に千切る。


砕いたキュウリとちぎったササミをボールに入れる。
肉を入れたので、塩気が欲しいと思い塩昆布投入。
ごま油とすりおろしニンニクで和える。

そして冷蔵庫で10分程放置して完成。



なんとなく作ったにしては美味しくできた。
一発でいいのが出来るとは珍しいと思いつつ、以来、何度か作っている。
こういう小鉢料理はあと一品欲しい時に真価を発揮するね。

ちなみに、作りたてより10分くらいおいた方が、塩昆布の味が移り美味しい。
ただし、おきすぎると味が移りすぎる。
当日に食べ切るのが一番美味しく食べれるね。

〈ささみとキュウリのナムル〉
ささみ……………4本
きゅうり …………1本
ごま油 ……………大さじ2
おろしにんにく …1片分
塩昆布………………大さじ3
ゴマ…………………好み

1.ささみを茹で、食べやすい大きさににちぎる。
キュウリも同じくらいの大きさににちぎる。
2.ボールに1を入れ、おろしニンニクと塩昆布と胡麻油で混ぜる。
ゴマは好みで加える。