帰宅が日付をまたぐと、食欲も減少する。
しかし、稀に小腹が空いた状態になる。
そんなときは、冷蔵庫の残りで軽めの料理をするのだが、今回は温かく胃にも優しそうな餡掛け豆腐を作った。

冷蔵庫から出てきた豆腐とキノコ。
豆腐は1パックだけ使うことに。


鍋に水100ccとキノコを入れ、鶏ガラ、醤油いれて煮込む。
味が薄い場合は塩で微調整。
その間に豆腐はレンジでチンするなりして温めておく。
もちろん鍋で一緒に煮てもよい。
具材に火が通ったら片栗粉でトロミをつける。


餡が完成したら豆腐と一緒に器へ盛り付け。
最後に冷蔵庫で発見したネギを散らして完成。


暖かい豆腐と暖かい餡は寒い時期にはたまらんね。
量が少ないながらも、汁っぽい料理なので、食後は割と満足。


〈あんかけ豆腐〉 2人分くらい
豆腐or厚揚げ
好みのキノコ

**あん
鶏ガラスープ……小さじ1
薄口醤油…………少々
水 …………………1カップ
塩……………………少々

**とろみ
片栗粉……………大さじ1/2

1.あんとキノコを鍋に入れ煮詰める。
とろみを付ける場合は水溶き片栗粉を加える。
2.レンジで水切りした豆腐にかける。

**厚揚げの場合
1.厚揚げをフライパンで焦げ目がつくまで焼く。
2.フライパンにあんとキノコを入れ煮る。