奥様が昼前から出かけたので、昼飯を自炊することに。
その日は無性にスープパスタが食べたかったので、前から気になっていた、五右衛門の「北海道の大地の恵みのチーズクリームスープスパゲッティー」を作ることにした。



しかしだ。作るのはよいが、そのメニュー。
実は食べたことはない。
なので想像というか妄想で作ることに。

本日使用する材料を切り分ける。
北海道の名産を揃えるイメージ。
コーンがなかったのが悔やまれる。
ちなみに、写真は後日撮った2人用の分量。


切り分けたら調理に。
まずはジャガイモ、カブを麺を茹でる鍋で柔らかくなるまで煮る。
その間にオリーブオイルとニンニクを炒め、香りが出たらベーコンを投入。次に玉ねぎとキノコも炒める。


あらかた火が通ったら水、味噌、鶏ガラを入れる。
味噌は偶然にも北海道のやつだった。
豆乳を入れ、煮立たせないよう温める。
ついでに麺と一緒に茹でたじゃがいもとカブも入れる。


茹でた麺を器に盛り付け、スープを注ぎ、バターを乗せて完成。
彩りと味的にコーン、パセリ、アスパラがあればとまた悔やむ。
無い物は仕方ないので、粉チーズをふって食べることに。


五右衛門のパスタの味に近いのかは不明だが、想像していた味わいに満足。
適当に作って適当に食べる。
自分が満足するものを作ればいいのは自炊の醍醐味だね。


〈クリームパスタ〉 一人分
**具材
麺……………約100g
ジャガイモ…半分
玉ねぎ………半分
しめじ………一掴み分
カブ…………小ぶりを一個
ベーコン……1枚
ニンニク……ひとかけ
※具材の種類と量はお好みで。アスパラ等もあうよ。

**スープ
水…………100cc
鶏ガラ……小匙1
味噌………大匙1/2
豆乳………200cc

**仕上げ
バター……一かけら


1.麺をゆでる。ついでに火の通りにくい野菜もゆでる。
ここではカブとジャガイモ。
2.残りの具材をオリーブオイルとニンニクで炒める。
火が通ったら水100cc、鶏ガラ、味噌を入れ混ぜておく。
3.麺がゆであがる2分くらい前に2に豆乳を入れ、温めておく。
これは沸騰させないのがポイント。
4.ゆであがった麺に3を加え、お好みでバターを入れて完成。

ちなみに、かなり適当に作ったので、もっと美味しい作り方はあると思います。。。

<br />

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

<!-- 食卓記事下 -->

<ins data-ad-slot="8397663266" data-ad-client="ca-pub-1876000444889391" style="display:inline-block;width:468px;height:60px" class="adsbygoogle"></ins>

<script>

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

</script>